施術方法
 
 いろんな国のいろんな町の共同体の人々を助けるということについては、病気が人を襲ったときに、祖父母、曾祖父母から何千年もかけて伝承してきた村民知識を持った民間医師が健康面で助ける際に、何通りもの方法がある。例えば、マッサージ、トークセン・ランナースタイル、トークセン・ジャットクラドゥーク(身体構造とバランス改善のために骨を整えるトークセン)、ヤムカーン(熱い足で踏む)、拭く、飲み薬、ふかす薬、舐める薬、塗る薬、熱を加えたマッサージ薬など、実に何通りもの方法がある。それぞれの場所での仕事、共同体内外の人を助けることは同じであるが、たとえ同じ知識であっても、ある地域では異なる。良いものもあれば良くないものもある、医師や薬が良くないこともあれば、良いこともある、医師が自分のことをはっきり公開しない場合もある、知識は良いが、医師が控えめなこともある。これらをみると、良い結果が出た場合は同じなのである。良い医師とは治癒した患者にとってであり、良い薬は病気が良くなった患者にとって、なのである。真実はすべて証明されなければならないのだ。なぜなら、タイの知識は幾通りもありすぎて数えることができないほどなのだ。
 
 しかし、人々を病気の苦しみから救うと考えることは、事実を持つことが明らかになるほどの自分に対する大きな自信を持たなくてはならない。これは国内国外を問わず同じである。しかし、団体がその目的継承のために講習をおこなっている、トークセン・ジャットクラドゥーク(身体構造とバランス改善のために骨を整えるマッサージ)は、よく知っているのは外国人で、私たちタイ人はとても少ない。割合でいえば100分の1程度だろうか。
 
 しかし、外国人が何十倍もよく知っているのは、探し継承する方法が異なっているからだ。これが、団体と利用者または知識を学んでいる人決定、定義である場合のほうが多い。もし私たちが先祖の代からずっと利用している治療法の真偽を考え分析するなら、、何がどのような効果をもたらすか、効果の大小を同じように知るだろう。これは私たち全タイ人にかかっている。真実は、「塩の近くで灰汁を用いる(近くに良いものがあるのに、他所から劣ったものを探してくる)」という諺にも見られる。これは自然なことである。大きく発展すると背後にあるものを忘れてしまい、無限の徳にも罪があるということを深く考えることを忘れてしまう。良いと思うものは常に良いが、使用したときに十分良い結果を得られないものもある。祖父母曾祖父母から受け継いだ確かなものは今日も存在する。なぜなら民間知識や民間薬、その他のものの効果、質、基準があり、よって今日も確かな物として存在するのだ。
 
 しかし、忘れ去られてしまった民間知識、または枝分かれしてしまったものに、トークセン・ジャットクラドゥーク(身体構造とバランス改善のために骨を整えるマッサージ)と民間医師(村民医師)の様々な知識がある。これは、経験により習得するもので、学校はなく、免許もない。しかしその質は、学んでみるべき、伝えていくべき価値がある。体験してみればその結果がわかり、自分にはあわない部分があるならば放っておけば良い。なぜなら健康の治療は患者に効果をもたらすと彼らが知らなければならないからだ。
 
 学習を始めるのにこれ以上時間を無駄にするのはやめよう。今日、団体の基本となっているのは、次の2つである。
 
 1. トークセンマッサージ・ランナースタイル(リラックス目的)
 2. トークセン・ジャットクラドゥークマッサージ(身体構造とバランス改善のために骨を整えることが目的)
 
 この2つの方法は、様々な学問、様々な分派と比較しても効果がある。これ以外の方法は場合によって用いられる。
 
 外国人によく知られているのは、コムスタイルのトークセンだ。興味があり講習を受ける場所は、他所のどこにもなく、、ここにしかないからだ。他のことを考えたことがない。なぜなら我々の先祖から受け継いだものが私たちの満足だからだ。知っていること、本当に効果のみられることをすべて伝えたい。学習は信仰とともにあり、仏に祈る事、両親を敬うこととともにある。健康のための知識を学ぶことは運動について知り、試してみること、自分で知ることと共にある。
 
 筋肉の緊張をほぐしたり、マッサージしても固くてできないとき、トークセン・ランナースタイルや、患者が望む事を行う。
 
 トークセン・ジャットクラドゥーク(身体構造とバランス改善のために骨を整えるマッサージ)は、この民間知識学習センター以外の他所で見つけるのは非常に難しい。トークセン・ジャットクラドゥーク(身体構造とバランス改善のために骨を整えるマッサージ)の主原則
 
 1. 骨格を改善する。方法としては、骨を移動させる、骨のセンを抑えるなど。症状としては、上半身であれば、うなじの痛み、頭の痛み、腕の痛み、
    しびれなど。重症になると麻痺を起こす。下半身であれば、背骨の痛み、腰の痛み、臀部の痛み、脚の痛み、しびれなど。 
 
 2. 熱さを冷たく改善する。結合部の改善。緊張した筋肉組織を柔らかくする。
 
 3. 血流をよくする。体内のバランスを整え、血液の通りをよくする。神経系の働きをよくし、麻痺や痛みの症状を軽くする、これ以外のサービスは、 
    その症状によって決める。直接の村民知識は、助けられるものは助けられるし、無理なものについては、トークセンの治療で終了することもある。
 
 
 相談は通常のことであるが、健康相談だけに限定する。
 
 これらは、土、水、風、火の4つの要素または32種類の症状のバランスを欠いたことで起こる。
 
 よって、民間医師、村民医師はこれらの役割を持つ。身体構造とバランス改善のために骨を整えるトークセン・ジャットクラドゥークマッサージは効果があり、食事にも効果がある。
 
 健康、健やかな体、心、温かさと調和を持った昔の共同体と現在のそれは、確かなグループとなる。ある部分は村民の知識、民間医師から来ている。なぜなら、良いことはお互いに治療に役立つからである。「お互いに助け合うこと」は現在ではかけ離れている。
 
 村民医師、村民知識は、本当に学べば終わりがない。祖父母曾祖父母は自然に学んだ。知識は、植物や木、それぞれの木の葉は、正しく摂取すればとても価値があると証明している。
 
 
治療方法
 
    ・ 患者が入ってきたら、患者が歩いてきた時からどのような症状なのかを注意する。
    ・ 来歴を聞き出し、言葉の選び方、声の調子、どのように話すかに注意する。
    ・ 触診して検査する。身体の各部分を見る。
    ・ 体臭に注意する。
    ・ 生年月日の十二宮を調べ、持病は何かを調べる。
    ・ この後、村民医師のやり方ですすめる。
    ・ 半分終えたところで、正しいかどうかがわかる。もし症状がよくなっていたらよくなってきている証拠である。
    ・ またはあと半分で日を決める。もし症状がよくなっていたら、正しいのであり、その方法が正しい。
 
   民間の薬草薬
 
    ・ 時折、ある人には、民間医師の知識に基づき、ロウソクを用いて祀ったり、厄払いの儀式、他諸儀式が必要である。
 
 

大衆の健康のための民間医師団体による民間知識学習センター

komphetch@yahoo.co.th
yayasunny78@yahoo.co.jp